メンタルケア

上級ひきこもり貧民の生活のススメ

【5,343文字】

ども!

midori* (@tm_midori) です! ٩( ᐛ )و

 

 

コロナのニュースがいよいよワロエナイようになってきましたねぇ…

何でも自粛自粛、経済が回っていないにもかかわらず政府からの支援を国民は感じることもできず、批判やデマが飛び交う社会になってきました。

そんな中、2020年4月1日、政府はコロナ感染症対策本部の会議を経て、「1世帯あたり2枚の布マスクを配布する」という方針を発表しました。

 

いやいやいやいや。

なんか間違てない???\(^o^)/

 

籍を実家に置いたまま下宿してるワイの分のマスクないん…?

なんでホタルはすぐ死んでしまうん…?

 

せつ子!

それドロップやない!

マスクや!!!

 

僕はドロップがほしいのですよ…

マスクではありません…

 

さて、社会が自粛モードになり、自宅で過ごす時間というのが増えてきたのではないでしょうか。

そこで「なんちゃってひきこもり」の僕が、暇で暇で貴重な人生の時間を寝て過ごしているだけのかわいそうな方々のために、

自宅でも楽しめる過ごし方というものを皆さまに伝授しちゃいます!☆〜(ゝ。∂)笑

 

あぁぁぁあああん…!?

 

暴力はよくない…!

石を投げないで…!

 

僕はこれまでにも綴ってきたように、買い物にもほとんど行きません。(笑)

生活必需品や食料もほとんど楽天市場でまとめ買いをしてしまうので、家に居ながら食べ物にも困らないのです。

そして光熱費などの一切合切を楽天カードで支払っているため、毎月自動的にポイントが貯まっていくのです。

おそらく来月の僕は、このポイントだけで食費をまかなうことができるでしょう。

 

なんて家庭的なんだ、僕は!

 

「家庭的な女がタイプの俺、ひとめぼれ~♪」なのです。

しかし、決してお金に余裕があるわけではないので、極力お金をかけないで休日を過ごす方法について、毎日こっそりと研究をしているのです。

そんな僕が今回は普段の生活で心掛けていることや、空いた時間で行っていることについてご紹介していきたいと思います。

あなたも僕の生活が気になるでしょう?(笑)

 

●普段できないことをやろう!

 

いざ自分の自由に使える時間が増えると、いったい何をすればいいのか悩んでしまう人もいると思うのです。

そんなときはこれまで興味もなかったことや、知らなかったことを思い切って始めてみましょう!

僕の場合はこうして「文章を綴る」ということを今年の2月から始めて、休みの日は丸一日パソコンの前に座っているのです。

無理しているつもりは全くなく、「楽しいから」何時間も熱中することができています。

次の日に仕事のない日なんかは12時間ほどご飯も食べずにぶっ続けでひたすら文章を書いていたこともあります。

ブログであれば文章のほかにも、トップに表示される画像も自分で編集したり、途中で挿入するイラストなどを探したり、世界に一つだけの、自分だけのオリジナルの世界を作ることができるんです。

 

いやぁ、楽しい!!!

 

すでにブログなどをしている人や、絵や音楽に精通しているしている人なんかは共感していただけるのではないでしょうか。

ここからは僕が他にしている「楽しいこと」をご紹介していきます。

 

▶今まで知らなかった世界に触れる

 

「勉強」という言葉を聞いただけで吐き気がする人っていませんか?(笑)

でも、競争もなく、時間の制限もなく、自分が興味のあることであれば、実は勉強ってほんとに楽しいんですよ。

僕は今色んなことを毎日勉強しています! ٩( ᐛ )و

 

  • ブログの運営方法
  • SNSの活用法
  • 動画編集と発信方法
  • カウンセリング療法
  • 心理学
  • 文章の書き方

 

最近ではTwitter上で新しい出会いが毎日のようにあり、僕がこれまで知らなかった世界がまだまだ広がっていたことにただただ驚いています。

活字が苦手な人は必ずしも本を読まなくともいいと僕は思うのです。

今のこの時代は、本の要約をした動画などもあるので、気軽に本の内容について知ることもできます。

便利な時代だね。

 

Youtubeは日々膨大な量の新しい動画がアップされています。

正直質の悪い動画も多くありますよね。

それでも真剣に価値ある情報を発信されている方々もたくさんいらっしゃいます。

そこで今回は僕が最近Youtubeでよく見る配信者の方々をありのままに公開しちゃいます☆〜(ゝ。∂)

 

メンタリストDaiGoさん

もはや説明はいりませんよね?(笑)

世界の様々な研究論文を取り上げて合理的かつわかりやすく解説をしていただいています。

ご本人は「合理的なことをどれだけ早口でわかりやすくプレゼンできるかを訓練している」ということらしいです。

 

堀江貴文 ホリエモンさん

この方ももう説明はいらないかと思います。

ただ、雲の上の存在すぎてもはや手どころか姿すら見えないような方です。(笑)

 

せやろがいおじさん

元々お笑い芸人の方ですが、時事ネタをわかりやすく、面白く解説し、社会問題について視聴者に訴えかけるふんどし姿がかっこいい…

 

黒髪ピピピさん

「借金・無職・落ちこぼれ」でお馴染みの北海道在住の底辺系Youtuberです。

ADHD持ちで、社会に適合できない苦しさや嘆きをそのまま配信しており、マシンガンのように言葉を発するこの方の語彙力や表現力がとても勉強になります。

僕もこんなに立て続けに言葉を発せられる力が欲しいのです…

 

ねこてんさん

いやし系。

以上。(笑)

 

兄者弟者さん

僕はゲーム実況を昔からよく見ます。

自分ができない、やったことのないゲームのストーリーに触れることが楽しいのです。

弟者さんは、「メタルギア」のスネークの声優である「大塚明夫」さんの声に激似なゲーム実況者です。

FPSやアクションゲームが中心ですが、その落ち着きと実況には感服いたします…

 

りんころこるさん

僕が中学生や高校生の頃、まだご姉妹で発信し始めていた当初から動画を見させていただいているゲーム実況者の方です。

ご姉妹での配信は終了してしまいましたが、そのお姉さんが配信を続けており、たまーに妹さんも登場します♪

主にホラーゲームを中心にプレイされており、初期は青鬼の実況動画を僕はずっと楽しみにしていました。

最近Twitterでりんころこるさんと繋がりを持つことができ、お互いにリプでやりとりさせてもらっています♪

本物のゲーム実況者の方と繋がりが持てるなんて、思いもしませんでしたよ。(笑)

ましてや学生時代から視聴している方となんて。

僕は「りんこ姉さん」と呼ばせてもらっています(^^♪

 

不覚にも感化された動画と言えば、レぺゼン地球のDJ社長【好きなことで、生きていく】という40分の動画ですかね。

 

 

めちゃくちゃ長っ…

しかも髪ちゅるちゅるの鼻ニンニクやん…

 

どうせしょうもない下品な内容かと思っていましたが、いつの間にかその話に聞き入り、ふと気が付けば最後の曲までその動画を見てしまっていました。

普段は非常に過激なお下品な方々ですが、この動画を通して、DJ社長がこの社会の核心を見抜いていると僕は感じました。

まあ、絶対に友達にはなれないタイプですがね…(笑)

 

コロナで自粛ムードが漂っている今だからこそ、これまで触れることのなかった世界に踏み込んでみるのもいいのではないかと思います。

 

▶芸術に触れる

 

あなたは普段「芸術」には触れていますか?

エンターテイメント、アートに触れていますか?

芸術にも色々ありますよね。

 

動画

音楽

文章

 

様々な形がありますが、あなたはどの「形」がお好きでしょうか。

おそらく現代は「活字」よりも、「音楽」や「動画」が好まれる風潮にあるように思います。

 

そもそも「芸術」って何でしょうか。

例えば「絵」が飾られている美術館。

有名な画家さんの絵のイベントならまだしも、普段美術館に人が並んでいるのを僕は見たことがありません。

それなのになぜ美術館はなくならないのでしょう。

もちろん「国や地方公共団体によって運営されているから」という意見が出てくるでしょうが、それは根本的な理由にはなってはいません。

それでは、なぜ貴重な税金を使ってまで、人がいない美術館を守り続けているのでしょう。

 

それは、芸術は人の心を育むからです。

人の心を一時でも癒してくれるからです。

 

以前にも記事に書きましたが、感動は人の心を育てます。

その感動を創り上げるものこそが芸術なのだと僕は思っています。

美術館というのは、その芸術が集まる場所です。

そこには欝々とした日常から現実を切り離し、自らの心と向き合う「非日常的な」時間が流れています。

僕はたまに一人で美術館に行くことがあります。

まったく絵のことはわかりませんが、わからなくとも感じるものはあります。

今のこの時代、資本主義、効率主義の世の中で、あなたは人の心を忘れてはいませんか。

 

お金

時間

 

たしかにこれらはとてもとても貴重なものです。

それは僕自身痛いほどわかっているつもりです。

それでも、その人の心を忘れてしまっていては、ただの数字に振り回される「奴隷」と同じではありませんか?

ときに現実から目を離し、立ち止まって休憩することも人生をより良く生きる術だと僕は思うのです。

人生は短距離走ではありません。

人生はマラソンです。

いかに普段の生活を豊かに持続的に続けられるかが重要なのです。

 

芸術に触れるといっても、どのように触れればよいのでしょうか。

もちろん、「音」を聴く「絵」を観る

「文章」を読む、こういったものでも良いと思います。

 

ただ僕がここでおすすめしたいのは、

「自分が芸術を創る」ということです。

 

自分の感性がもしかしたら誰かの心に響き、その人を救うかもしれません。

へたくそでも構いません。

笑われてもいいじゃないですか。

笑われたからといって、失うものなんて何もないでしょう?

 

自分だけの芸術を創ることで、自分の感性をそこに形として残すことができます。

形として残るということは、誰かとその感性を共有することができるということでもあります。

僕は自分がこの世界に生きた証として残すために、これを綴っているわけです。

一人でも多くの人と価値観や感性を共有することができたらいいなぁ。

 

▶小さな幸せに触れる

 

あなたは今、幸せですか?

単純明快な質問ですが、返答に困る人も多いのではないでしょうか。

そもそも幸せって何でしょう。

 

人よりもお金を持っていて、何一つ不自由のない豊かな生活を送ることでしょうか。

愛する人と過ごす時間のことでしょうか。

友人とバカなことをして笑い合うひとときのことでしょうか。

 

僕は「どれも幸せ」だと思うのです。ƪ(˘⌣˘)ʃ笑

むしろ、生きているということだけで幸せなんです。

 

なんかコイツやべぇ…!

宗教とかやってんのか…!?

 

別に僕は人に僕の価値観を押し付けるつもりはありませんよ。(笑)

ちょっと前まで、僕は生きているだけで「不幸」だとしか感じられませんでしたし。

 

人はどのような環境にでも「慣れる」ことができる、適応力のある生き物です。

毎日学校や会社に行って、時には面白くもない、価値を感じられないようなことにも向き合わなければならず、そんな生活に幸福を見出す方がムツカシイと僕は思うのです。

ただ、コロナで何でもかんでも自粛ムードが広がっている今だからこそ、これまでの日常の中から見出せなかった「幸せ」を探してみましょうよ。

 

朝、学校へ行って、「おはよう」と挨拶をしたら「おはよう」と返事が返ってくる喜び。

毎日ご飯を作ってくれる人がいてくれる喜び。

好きなことに取り組んだり、自由に勉強することができたりする喜び。

ネット上で、誰とでもすぐに人との繋がりを感じられる喜び。

 

すべての事柄に対して、感謝感謝なのです。

僕はこの小さな幸せに満足しろと言いたいわけでは決してありません。

 

テレビで月10万円ほどの稼ぎで同棲しているカップルが、毎日貧相なご飯を食べながらも「幸せです」と言っているのをみて、僕は社会の腐朽を感じました。

人は常に大きな幸せを求め続けなければ、歩みを止めてしまうのと同じだと思うのです。

その現状で満足してしまっては、もうそれ以上の幸せは得られません。

欲望に従え、と言いたいわけでもありません。

欲望のままに動く人間は、本能だけで生きるお猿さんと変わりありません。

 

そうではなく、日々の小さな幸せすらも感じられなくなってしまっている今だからこそ、その小さな幸せを噛みしめようと言いたいのです。

本当に本当に大変な世の中です。

僕よりも人生のドン底にいる方など、この世の中にはごまんといることでしょう。

それでも心臓が動いている以上、僕たちは生きていくしかないのです。

それならば、少しでも多くの幸せに触れたいじゃないですか。

しょぼい幸せでも、無いよりはマシなのです。

大きな幸せを追いかけながらも、日常の中に隠れている小さな幸せを探すのも、なかなかに楽しそうだとは思いませんか?

 

▶結局…

 

結局僕の日常の3分の1も書くことができませんでした。(笑)

それほどひきこもりというのは奥が深いのです。

僕はプロのひきこもりになるため、毎日勉強を怠るようなことはありません。

まだ僕は「ひきこもり見習い」というわけです。

人生、大人になっても勉強勉強の毎日なのですよ。

見るに堪えない現状が眼前に広がっていますが、少しでもみなさまに明るい明日が待っていますように…

メンタルサポーター
midori*
本業は子どもたちの学習をサポートするお仕事をしています。副業で、「電脳せどり」「eBay輸出」などの物販でわずかながら収益を得ています。 現在は、大きな壁に直面している方々のメンタルサポート&情報発信による収益化についての発信型コミュニティ【灯火 (ともしび) の輪】を運営。 頑張るあなたを全力サポート!٩( ᐛ )و
\ Follow me /