灯火の輪トップページ

『灯火の輪』は”メンタルケア”と”自立社会復帰支援”を行うオンラインコミュニティです。

精神疾患は一生で「5人に1人」がかかるといわれるとても身近な病気です。厚生労働省は3年ごとに「患者調査」を行い、2017年には精神性の病で苦しんでいる人が約210万人以上いるという結果が出ています。さらに、2009年の調査では、15~39歳の若者の死因で最も多いのは「自殺」で、先進7ヵ国の中では最も深刻な問題だとされています。

また、日本財団が公表している2018年の自殺者数は20,598人、「毎日56人の尊い命が失われている」計算になります。精神疾患の認知はまだ十分に世に浸透されていないのが現実で、その認知を僕はどうしても広げたい。

ほんの少しの「理解」「気遣い」で、救える大切な人の命があるんです。うつ病などの精神疾患は誰しも突然発症する可能性のある「脳の病気」で、甘えでも怠けているわけでもありません。「今」は健康で幸せな日々を過ごされている方々も、「明日」急に気分が落ち込み、働くことができなくなってしまうかもしれません。

『灯火の輪』は精神疾患などを抱えながらも必死に生きる方々のメンタルサポートとあなたに合った働き方ができる形での社会復帰の支援、現在働いている方々のための「セーフティネット」の役割を担います。

代表: midori*

注目記事

 

 

ツールバーへスキップ